2006年10月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 英文e-mail 2(10/31)
  3. 留学先の住まい(10/31)
  4. 留学前の心配事(銀行口座編)(10/30)
  5. 語学留学前に勉強しておいた方がいいこと(10/29)
  6. お金の管理(10/27)
  7. 海外旅行障害保険への加入(10/25)
  8. 留学資金の目安(10/24)
  9. どうやってやってのけたの!?(10/23)
  10. 英語勉強で1番大事なこと(10/22)
  11. 日常会話カテゴリの紹介(10/21)
  12. TOEICテストのリーディング(10/19)
  13. 私の弟(10/18)
  14. リスニング初級編(10/17)
  15. リーディングでやってはいけないこと(TOEIC)(10/15)
  16. スラング(slang)とは?(10/14)
  17. イディオム(idiom) とは?(10/12)
  18. すっごい興味深いウェブサイト(10/11)
  19. 英文e-mailその1(10/10)
  20. 語学学校の選択(10/09)
  21. 語学留学準備の手始め(10/06)
  22. 留学したい理由(10/05)
  23. はじめに(10/03)


 カテゴリー 勉強の必需品
    人気の英語勉強本


      スポンサーサイト

      --.--.--(--:--)
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

      英文e-mail 2

      2006.10.31(10:52)
      ・前に同じ学校にe-mailを出して返事をもらった人の場合

      Mr. or Ms. ×××

      Thank you for replying to my previous e-mail.
      I actually have a question for you about homestay.

      Is your school able to find a hostfamily for me?
      If so, hou much would it cost for a month?
      And if not, would you tell me how to find a hostfamily?


      Thank you

      ×× ×××←your name


      ・そして、これが行きたい学校に送る初e-maiという方は
      続きを読むの方に..
      ⇒英文e-mail 2の続きを読む
      スポンサーサイト

      留学先の住まい

      2006.10.31(09:44)
      私としては最初の住まいは
      ホストファミリーと過ごすことを
      お薦めします!

      ホストファミリーと住むということは
      毎日がリスニングとコミュニケーションの
      練習になるどころか、新しい土地に
      より速く慣れることができます。

      そして、きっと新しい文化も
      かいま見ることができるでしょう
      「おー、これがアメリカンファミリーかぁ」
      みたいな。


      なので、一人暮らしや友達とのルームシェアは
      その後の方がいいと思います。
      (現地に恋人がいる人は別かもしれないけど。)


      ホストファミリーの紹介は,たいていの場合,
      語学学校がしてくれます。
      いきたいがっこうがホストファミリー紹介
      をしているかどうか、e-mailで聞きたい!
      という方は英文e-mail2でどうぞ!

      参加中です!
      応援いただけるととてもうれしいです!

      留学前の心配事(銀行口座編)

      2006.10.30(08:31)
      長期留学の場合,あると便利なのが

      銀行口座

      普通、アメリカで銀行口座を開くには
      SSN(ソーシャルセキュリティーナンバー)
      といって、個人個人が持っているナンバーが
      必要ですが,無くても開ける所はけっこうあります

      SSNを持っていない場合,たいていは次のものが
      必要です。
      ・ID(パスポートなと)
      ・自分の名前が記載された郵便物
       (私はここに住んでますよ。ということが証明できるもの)
       
      と、こんなもんです。
      ⇒留学前の心配事(銀行口座編)の続きを読む

      語学留学前に勉強しておいた方がいいこと

      2006.10.29(11:52)
      私が語学留学をする前に勉強していたこと、
      それは




      コミュニケーションを図る為の英語




      でした。

      しかし、これはまさに

      2番目に大事なことだったんです...




      続きの前に、今日の応援お願いします!



      ⇒語学留学前に勉強しておいた方がいいことの続きを読む

      お金の管理

      2006.10.27(08:41)
      貯金したお金はどのように海外にもっていくの?


      すっごく大事なことです。
      私の意見では、

      トラベラーズチェック


      が便利だと思います。
      ドル建てやユーロ建てがあって、
      大手銀行や,一部の郵便局で
      手に入れることができます。

      紛失にも強く,使用期限がない
      というのは魅力的です。


      詳しいトラベラーズチェックの
      情報はインターネットで山ほどあるので
      自分にあったわかりやすい情報をとってくると
      いいと思います^^


      今日の応援いただけると
      元気がでます!






      海外旅行障害保険への加入

      2006.10.25(08:24)
      何か会った時の為に、
      海外旅行損害保険
      の加入をお勧めします。

      アメリカの医療費というものは
      べらぼうに高いです。


      さて、ここで問題です。
      親知らずを抜いた友達がいるのですが、
      いくらくらい抜歯代を払ったでしょうか?


      答える前に一押し
      応援お願いします!

      ⇒海外旅行障害保険への加入の続きを読む

      留学資金の目安

      2006.10.24(23:40)
      私の場合、
       
      ”安さ重視”

      で行ったので、ニューヨークやカリフォルニアなどの
      都市は避けました。

      その予定で立てた見積もりは、

      生活費(家賃、ガス代,電気代など)=$1,000
      学費 =$1,100 (これ以上は出したくなかったんです)

      くらいを1ヶ月間の目安として貯め、
      半年の留学予定で行ったので、

      $1,000 + $1,100 × 6 = $13,200 (約160万)
      を留学費用として貯めました。
      それでも余裕を持ってもう少し多めに持っていきましたが。
      心配性なので...。

      留学が終わった時点では
      心配性のおかげでけっこう余りました^^

      帰りの飛行機代もあるので
      若干余裕をもって貯金することをお薦めします。


      私の元気が出ます!
      応援おねがいします!


      どうやってやってのけたの!?

      2006.10.23(11:12)
      「How did you pull that off!?」

      友人の話にビックリしてつい言ってしまいました。

      "pull off"というイディオムは
      「どうやってそれをやってのけたの?」とか
      「どうやって成功したの?」
      という意味。

      というのは、この友人がちょっと驚きなことを
      したのでついポロリと出てしまった言葉です。

      そのちょっと驚きのこととはこちらえ↓ ⇒どうやってやってのけたの!?の続きを読む

      英語勉強で1番大事なこと

      2006.10.22(08:15)
      英語の勉強で1番大事なこと。
      それは



      続けること


      です。

      これってけっこう難しいんですよね

      ではどうすればできるようになるのでしょう ⇒英語勉強で1番大事なことの続きを読む

      日常会話カテゴリの紹介

      2006.10.21(09:28)
      こちらの「日常会話」では読んで字のごとく

      日常の会話 を更新していきます。

      1行の例文ではわからない、英語のニュアンスなどを
      伝えていけたらいいなーと思っとります



      TOEICテストのリーディング

      2006.10.19(09:00)
      TOEICテスト、リーディングセクションのコツについて
      今回は紹介します。

      と、その前に
      まずは自分の行動を見直していくところから
      はじめましょう ⇒TOEICテストのリーディングの続きを読む

      私の弟

      2006.10.18(10:08)
      いきなりですが、

      私は弟に溺愛です(笑)

      この世でたった一人の弟、かわいいです。
      弟は音楽が好きで、英語の曲も聴きます。
      歌ったりもします。

      でも、






      たまに歌詞の意味がわからないようです(^^;
      それでも歌います。...かわいいな~

      そんな弟から質問されました ⇒私の弟の続きを読む

      リスニング初級編

      2006.10.17(10:24)
      私の経験で、1番楽しくそして
      けっこうボキャブラリーを覚える事ができた
      リスニング法、それは

      洋楽を聴く事

         です。

      未だに1番楽しいと思うし、
      ボキャブラリーもすんなりと頭に入ってきます

      というのはですね、
      ⇒リスニング初級編の続きを読む

      リーディングでやってはいけないこと(TOEIC)

      2006.10.15(09:58)
      TOEIC,語学学校のクラス昇進でもっとも足をひっぱったもの
      それは、

      リーディングでした(泣)

      ここではリーディングでやってはならない、
      大きな3つをあげます ⇒リーディングでやってはいけないこと(TOEIC)の続きを読む

      スラング(slang)とは?

      2006.10.14(09:58)
      スラングとは、いわゆる
      「俗語」です。

      最初に日本語で説明するとしたら、
      「ピンク映画」

      聞いた事ありますか? ⇒スラング(slang)とは?の続きを読む

      イディオム(idiom) とは?

      2006.10.12(08:50)
      イディオムとは2つの語をくっつけた、 
      「熟語」のことを言います。

      例えば、 throw away → ...を捨てる
           pass out →  意識を失う

      など。

      ここでは私がアメリカ生活で覚えた、また
      教わった実用的なイディオムを
      紹介していきます 


      参加中!

      すっごい興味深いウェブサイト

      2006.10.11(09:42)
      私の旦那が
      超面白いサイトを見つけてきちゃいました


      http://accent.gmu.edu/browse_atlas.php


      ワンクリック詐欺ではないので
      安心して楽しんでください^^

      いや、これ、まじで興味深いです


      「旦那,でかした!」と思った方,
      応援していただけると嬉しいです!

      英文e-mailその1

      2006.10.10(08:40)
      授業料を聞く為のe-mailを送る!

      では、いきなりいきます。
      ここから↓



      Mr. Smith or Ms. Smith←相手の名前を入れる。

      Hi. My name is ×××. I'm thinking about going to ESL school,
      and I'd like to know the tuition of your school.

      Sincerely,
      ×××


      と、こんな感じです。シンプルでいいんです。
      あまりかっこ良くビジネスレター風に
      書くと、「この人は英語ができる。」
      と思われ、長文やら、難しい単語の
      入った返事が送られてくる可能性があるからです。

      そして、返事がなかなか来なかった場合、
      対応が悪かった場合、私はその学校を
      お薦めしません。

      理由は色々ありますが、
      1: 忙しすぎて新しい生徒の受け入れ態勢ができていない
      2: 生徒に対して熱心ではない

      要は、誠実で無いっちゅーことです。


      今日の応援,お願いします

      語学学校の選択

      2006.10.09(08:53)
                語学学校選び

      ”語学留学の手始め”であげた、
      留学したい州がだいたい決まりましたか?

      では語学学校選びといきましょう!!

      語学学校選び強い見方、
      こちらのウェブサイトを紹介します。↓
      http://www.englishinusa.com/

      もちろん無料なのでバンバン役立ててください^^
       
      さて、上記のウェブサイトを見たらわかると思いますが、
      その学校のホームページに行くアドレスがありますよね。
      それをクリックして、その学校について、
      また、重要な ”授業料” を調べましょう。

      授業料は英語で "tuition."
      このtuitionを見れば、留学費用の計画を
      もっと明確にできるので、しっかりと
      見ておきましょう!!

      そして、「この学校、ホームページがないけど、
      誰だかのe-mailアドレスはある...」という方は
      こちら↓ ⇒語学学校の選択の続きを読む

      語学留学準備の手始め

      2006.10.06(08:04)
                語学留学したい!!  

      ...とは思ったものの一体どこから手をつければいいのか...

      わかる、わかるよ。私もそうでした。
      留学センター使うのが手っ取り早いかなーと
      思ったりもしたけど、....高くないっすか?


      なので、1から自分でやってしまいましょう!
      まずはですね、
      ⇒語学留学準備の手始めの続きを読む
      留学準備編 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

      留学したい理由

      2006.10.05(08:59)

      なぜ留学したいのか?

      ”留学” ...なんかいい響きですね。でも、

      あなたはなぜ留学したいのでしょう?

      ・将来、語学を生かした仕事に就きたい、
      ・コミュニティーカレッジ(2年生大学)または
       アメリカの大学に編入したい、
      ・学位をとりたい、
      など、色々あると思います。

      留学をする前に”それ” つまり、
      留学への目的意識を明確にしておきましょう。
      というのは、日本へ帰国した後、
      「留学したけど、この後何したいかわからない。」
      という問題とにらめっこする事になりかねません。

      せっかくの留学で得た価値を生かせる、
      ”自身のプログラム”を立ててください。
      紙に書いてでもなんでもいいです。

      ゴール、目標が明確なほどあなたの留学が
      輝いてくると、私は思います。

      はじめに

      2006.10.03(14:40)
      留学センターを使わない独自留学を経て、アメリカ生活へ突入。
      このブログを作るにあたって、私がアメリカで体験した、
      ・留学準備、体験
      ・文化
      ・ネイティブの生英語
      ・効果的な英語の勉強法
      などをガッツリと伝えて行こうと思っています。
      よろしくお願いしますね^^
      はじめに | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。