カテゴリー 勉強の必需品
    人気の英語勉強本


      スポンサーサイト

      --.--.--(--:--)
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

      文法を勉強するにあたって

      2006.11.22(20:56)
      中学、高校の6年間,多くの人は
      少なくともこれだけの期間英語を勉強してきています。

      しかし、完璧に覚えている文法はいくつくらいあるでしょうか

      「全部完璧に覚えています!」
      と言う人はけっこう少ないと思います。
      そしてもしそうだとしたら...

      TOEICでは大分いい点数をとれるはずです


      文法というのはけっこう記憶力が必要で、
      大人になった私たちにとってそこまで容易いものでは
      ありません。

      ではどういう風に勉強をしていけば
      効率がいいのでしょうか
      私の場合,
      文法の勉強をしてから→問題を解き始めるのではなく,

      問題を解く→文法の勉強をする

      という方法をとっています。

      この方法をとると
      ・自分の苦手な文法(助動詞や仮定形など)がわかりやすくなる
      ・間違えた方が記憶に残りやすくなる



      2つ目のことに関してですが,私たちの脳は
      多くの場合,失敗をすることによって
      何らかの強い記憶を残そうとしているとおもいます。
      「次の失敗をしないように!」と。

      ”失敗は成功の元”です!!




      それは一理あると思った方,応援いただけると嬉しいです



      スポンサーサイト
<<ホームステイを予定している方へ | ホームへ | 留学準備の期間の目安>>
コメント
文法は多くの英語に触れていると後から勝手に身につくというのが理想なんですけどね。

現実はなかなか・・・

応援ポチ!
【2006/11/23 01:04】 | TOEIC最強の学習法 森泉 晃 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://eigobenkyou.blog77.fc2.com/tb.php/47-68d6ea77
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。